tag

2016年 1月


'16/元旦 無題
'16/1/18 無停電電源
'16/1/19 無題
'16/1/20 無題
'16/1/23 無題
'16/1/24 無題
'16/1/26 無題



'16/1/26(火) 無題



'16/1/24(日) 無題
'16/1/23(土) 無題
'16/1/20(水) 無題
'16/1/19(火) 無題
'16/1/18(月) 無停電電源
大雪



28cmくらいの積雪

_/_/_/

瞬停がありました。 時々起ります。 瞬停と呼ぶべきか一瞬の電圧降下と呼ぶべきかは知りませんが、 それが時々起ります。 それはまた、視覚的には一瞬照明が瞬きしたか?と思える程度であったり、 或いは全く気付かない程度であったりします。 それが発生したのを知るのは、 無停電源の何らかのサイン、例えばビープ音であったり回路を切り替える小さな音であったり、 その類のものに依ってです。

今日、そのサインがありました。 数個(近くに 4ヶあります)の無停電電源が一斉に音を鳴らしました。 普通はそれだけのことですが、 今回はなんと PC が落ちて しまいました。 作業中のデータは壊れてしまいます。 データが壊れるのは、好ましくは無いですが作り直せるのでまぁマシな方です。 ヘタをするとディスクを破損してしまう(ディスクのデータ構成に関する記述部分が壊れる)ことも十分あり得ます。 そうすると、そのドライブは一部あるいは全部が読み取り不能になってしまうわけです。 それを防ぐために『無停電電源』が存在します。

使っている無停電電源は殆ど APC 製ですが、 この PC 本体だけは違ったメーカ製です。
  • ユタカ電機製作所 UPSmini500IIB-YEUP-051MAB
  • 期待寿命 7年となっています
  • 購入は '12/3/15
4年ほど使っていますが、 まだ『期待寿命』には余裕があります。 この PC の本体とモニタをこの UPS に繋ぎ、 数台ある外付けドライブは別 UPS に任せているので負荷は然程でも無いはずです。

無停電電源のトラブルの主な原因の一つはバッテリ劣化です。 これまで使っている USP はバッテリの寿命が近付くと、 まだ十分に使えてる内にビービーとアラームが鳴って知らせてきます。 しかしこの『ユタカ UPSmini500IIB』はそれらしきサインは皆無でした。

瞬停程度で落ちるようでは『無停電電源』の意味が無いんで、 バッテリ以外のなにかに障害が起きてる可能性もあります。 メーカに聞いてみたいと思いますが、 普通それで解決する見込みは無いんですよねぇ・・・
'16/元旦(金) 無題
本年も宜しくお願い致します


午後 4時半、中山三島神社


この写真↑の中央に小さく写っているのが↓この人、 神主さんだそうで、 手にお供えの米(ご飯?)の入った椀を持っていました
↓毎年 4/15にお神楽

この写真↑の中央にも手にご飯の入った椀を持ったおばあさん、 元神主さんだとか

午後 5時過ぎ、中之条町・吾妻神社








三島神社では神主さんと元神主さんに出会っただけ、 吾妻神社ではお守りなどの販売窓口も閉まり、 出会ったのは 1組のカップルと一人の女性だけ、 ひっそりと静まり返り寂しい境内でした。



2015年 12月

お気づきの点は mail : satoshi@miyatake.com