tag

2012/6月

'12/6/1 無題
'12/6/3 無題
'12/6/5 無題
'12/6/9 UPS
'12/6/10 無題
'12/6/12 無題
'12/6/14 無題
'12/6/15 無題
'12/6/16 無題
'12/6/17 プリンタ
'12/6/19 amazon
'12/6/20 IO-DATA LCD-MF234XNR
'12/6/21 標高地図
'12/6/22 無題
'12/6/23 EPSON PM-T960 + 互換インク
'12/6/24 無題
'12/6/25 system
'12/6/26 プリンタあれこれ
'12/6/27 プリンタ到着
'12/6/28 ROWA・互換バッテリ、印刷比較
'12/6/29 ROWA 互換バッテリ
'12/6/30 Postfix



'12/6/30(土) Postfix
孫の将棋
久しぶりのドラの穴参加で与野本町へ。
このところ歳のせいか、 やたら体がしんどいので今日は新幹線の旅。

ところでここ与野本町コミセンには『こみせん喫茶』とかいう喫茶店があります。
ここで食事ができるかどうか尋ねたところ、 「今日でおわりだよ」。 耐震対応の関係で、 このコミセンの半分は改造することになるとか。
玄関から右半分、 少し色の違う部分がそれ。
子供等はわいわいがやがや楽しんで終了。
帰りに駅で立ち喰いそば。

この一週間負け続けている『将棋倶楽部 24』の不調( 一日 1、2局の対戦で連敗を続けて 110点ほど下げています)を、 ドラの穴で拭い去ってくれよと期待してましたが、 不調をそのままドラの穴に持ち込んだような成績に終わりました。

将棋習い始めからお世話になっている先生に相談したときも一言、 『難しい』。 一段上がるための勉強ということらしいんで、 待つしかなさそう。
_/_/_/

ドラの穴で孫の将棋を観戦中、 同じく観戦中の山下くん御両親とあれこれ雑談。 誰が強いとか どんな試合があるかなど、 デジカメに写した写真見ながら埼玉を中心とした色んな情報を伺っていましたが、 「写真送りますよ」と山下くん親父さん。

メールアドレスを教えたところ、 添付ファイルの容量の話になり、 ありゃぁー、 メールサーバ何だったっけ? もうすっかり忘れてしまっています。 添付ファイルの大きさ制限など、 その手の設定があったかどうかすら定かじゃない。 「たぶん無制限です」と、 おそろしくエエかげんな返事をしてしまいました。

家に帰ると山下さんから既にメールが 2通届いていて、 1通は添付ファイルがありますが、 もう 1通はエラーになったとの知らせメール。 慌ててメール添付テストをしたところ、 どこでどういう制限がかかっているか全く不明ですが、 7MB 程度より大きいファイルを添付するとエラーになります。

7MB とはまた妙な数値ですが、 それを調べてる暇もなく、 急ぎメールサーバの設定を修正しないと山下さんに迷惑をかけてしまいそうな状態。 一応記録をとってるので、 古い記録を調べて Postfix を使っていることまで記憶が遡りました。 それが判れば設定は検索で・・・
mailbox_size_limit = 102400000
message_size_limit = 102400000
などを追加して Postfix を再起動。

これで 100MB までは OK だろうと期待しながら送信テスト。 外のメールアドレスは yahoo のものしか持ち合わせがないので yahoo mail で送信。 ところが・・・ 色々と試すと、 20MB 程度までなら添付ファイルが届きますが、 それ以上大きいファイルを添付すると、

メールの送信中にエラーが発生しました。メッセージを確認してください。 サーバからの応答:
sorry, that message size exceeds my databytes limit (#5.3.4)
まだ何か制限があるのだろうか? それにしても 7MB とか 20MB とかって、 どんな意味があるんだ?
'12/6/29(金) ROWA 互換バッテリ
昨日に続き EOS 5DmkII による ROWA 互換バッテリのテスト撮影。 互換バッテリは、 これまでは充電したらとりあえず予備として携帯し、 純正バッテリが切れた時に使う・・・ という使い方でしたが、 『まず一度は放電させろ』的な注意書きが添えられていた(今回にかぎらずいつも付いていましたが、 これまではそれを無視 ^^)ので、 今回は特別に放電させています。

昨日のテストで 800枚まで撮影し 残量表示に変化無し(= full) でした(撮影は P、出力は L)。 今日のテスト結果
  1. 200枚撮影 : 残量変化なし(ここまで計 1,000枚)
  2. ムービー : 1分程でカード(8GB)が満杯になり、 32GB カードに差し替えて続行
  3. ムービ 2本 : 12〜13分で自動終了するムービーを 2本。
  4. ここで 残量 2(ちょうど半分) となる
  5. 写真 200枚 : 残量 2 のまま
  6. ムービ : 残量 2
  7. 写真 400枚 : 残量 2
  8. ムービー : 残量 2
  9. 写真 400枚 : 最後の 5枚目辺りで 残量 1
  10. 写真 600枚 : 残量 1
  11. 写真 64枚 : ここで 電池切れ
まとめると、
  • バッテリ切れまでの撮影数
    写真(P mode、出力 L) 2664枚、 ムービー 4本 + 1本(途中でメディア満杯となったもの 21MB)、 写真 50〜100枚ごとに『モニタで結果チェック』、 電源 ON-OFF 3回、 その都度センサークリーニング 2回
  • バッテリー 半減 ( = 目盛 2)までの撮影数
    1000枚 + ムービー 2本
  • 残量 2 → 1 まで(= 1/2 → 1/4 まで)の撮影数
    写真 1000枚(正確には 995枚) + ムービー 1本
  • 残量 1 → 0(= 1/4 → 終了)までの撮影数
    670枚
バッテリのもちは相変わらずいいですね。 これまでも純正バッテリーでは、 数回の撮影の間は バッテリー充電無し で通していますが、 互換バッテリーでも同様だと判りました。 ただし、 耐久性は不明。 これまでは意外と早く劣化していました。 今回は仕様的には純正品に見劣りしない出来栄えなので、 耐久性もついつい期待してしまいます。

_/_/_/

system 再起動したら、 誰かが頓馬なエラーメッセージ
けしてもケシテモ消してもケシテモ・・・出てきます。 繋がっているプリンタ iP4300, EP-704A を ON-OFF してみますが、 次々出てきます。 [プロセス]を調べたら、 [TouchDR.exe]などと知らないソフトが発行元。 居場所は DR2010C\TouchDR.exe。 何のためのプログラムか不明なままプロセスを終わらせたら消えました。

試しにスキャナ DR-2010C を使おうとすると又うるさく出てくるようになります。 こいつには ON-OFF Sw.が見当たらないので直接電源コードを外し、 更に念のため USB ケーブルを抜き差し・・・ これで消えました。 何があったか不明ですが・・・ まぁヨシとしましょう・・・

_/_/_/

買ったばかりの EP-704A で今度は普通紙プリント。 トレイが 1ヶしかないので、 普段は iP4300 か PM-T960 で普通紙対応させることにしていますが、 これはテストのため。 背面の L版を A4 普通紙と交換し、 プリンタのプロパティで普通紙を選択します。
ところが出てきた A4 用紙には、 端っこに L版サイズで印刷されています。
[ページ設定]TAB で用紙サイズを指定する必要があるんですね。 これは判りますが、 紛らわしい。 同じ TAB 内に同居させておくべきでしょう。 そうすれば気付きますが、 [用紙サイズ]で『普通紙』を選択すると、 何となく A4 になった気になってしまいます。


この EP-704A にはトレイは 1ヶしかありません。 その上、 EP-804A にはついてる機能 『用紙サイズチェック』 がありません。 トレイにうっかり L版を乗せたままで『A4 普通紙』プリントしちゃいました。 L版から溢れたインクはどうなるんでしょう? 又々用紙を汚す元となるんでしょうか? 今のところ未だそれらしき汚れはありませんが、 何となく嫌な予感。 やはり、 万が一を考えると少し高い目の EP-8-4A を選ぶべきでしたか?

この機種はともかく、 用紙選択については CANON 機のソフトのほうがうーんとできが良い。 EPSON 機の場合は毎回注意深くプロパティでチェックしないと危ない。 特にこの『用紙選択(トレイ選択)』と『印刷プレビュー』。 先日 EPSON さんに電話で聞いたときは、 [コントロールパネル]のプリンタのプロパティで設定すればそれがデフォルトとなると教えられましたが、 これがイマイチ怪しい。

というか・・・ CANON プリンタを使っていると、 写真を印刷するときは L版、背面オートシートフィーダがデフォルト。 文書印刷時には【A4 前面カセットがデフォルト】となりますが、 EPSON 機の場合は、 同じアプリを使っているのに デフォルト がデタラメ。 どこでどうやればアプリごとにデフォルトがセットできるのかが判らないんですね。
'12/6/28(水) ROWA・互換バッテリ、印刷比較
デジカメ用バッテリ。 EOS 5Dmk2 を使っていますが、 この機種はバッテリの持ちがすこぶるよろしく、 数回の撮影(1回の撮影で 200〜300枚 + ムービー)を充電なしで通せます。 しかもその間電源スイッチは入れっぱなし(自動 OFF の設定)。

バッテリの心配なく撮影できてとても便利ですが、 逆にうっかり充電の時期を忘れて慌てることもしばしば。 予備のバッテリとして ROWA の互換バッテリを持っていましたが、 ダメになる時間は純正品よりかなり短いようで、 今では充電直後でも数時間で切れてしまうようになりました。

そこでまた、 『互換バッテリ』です。 amazon でも扱うようになっていましたが、 とびきり安いのは嬉しいものの『国産セル』ではないようで、 使用レポートでは品質にかなり疑問があるような記述も。 でまた、 ROWA に注文。
  • RO-LP-E6 1,380 送料無料
  • 純正なら(バッテリーパック LP-E6) 5,699 送料無料/amazon
それが先ほど到着。 これまではプチプチに包まれていましたが、 今回は箱入り。 只今充電中。 以前は充電器付属でしたが、 今回は純正充電器が使えます。


充電完了したところで撮影テスト
  • バッテリ挿入時のエラー表示無し(これまで使っていた互換バッテリーは、 挿入時にエラー表示が出た)
  • バッテリー残量表示 OK(同様にこれまでは表示が無かった)
  • 10枚づつ連写して 800枚まで撮影したが、 バッテリーの目盛りは全然減らず
  • この間、2回の電源 OFF-ON
  • その都度、センサークリーニングあり
  • 100回に 1回程度、モニタで撮影結果を確認
  • 800枚写して残量に変化がないというのは、 残量表示機能に非対応ってことか?(未確認)
  • もし非対応なら、どこかで突然落ちることになる
バッテリーのもちが良い機種なので、 テストも面倒です。

_/_/_/

昨日届いていた EPSON EP-704A プリンタ。 早速セットアップ。 EPSON PM-T960 + 互換インク との写真印刷比較、 その他気付いたことなど・・・
  • USB ケーブルは付属しない
    これまで使っていた CANON iP4300 に置き換えるので問題はないが、 新規に設置するなら注意が必要
  • プリンタの電源を入れるとすぐドライバインストール画面が出る
    が、 一部エラーとなる
  • [デバイスを正しくインストールできない場合]などともっともらしいリンクがあるが、 こいつは『汎用的ヘルプ』で殆ど役に立たない
  • 手動でインストールするしかないか・・・ とこの窓を閉じたら、
    [ドライバー自動更新]なる窓が下に出てた。 ソフトの作り方が悪い!
  • 色々と窓が出て、
    インストール完了。
  • インクについて
    • インクはセットアップ用なるものが付属する。 つまり・・・ 試し刷り程度で切れる量のインクしか入ってない?と下衆の勘繰り
    • このプリンタ用には IC6CL50IC6CL51 の 2種のインクがある。 前者は通常のインク、 後者は量が少ないインク。 付属インクがこのどれにあたるか、 EPSON に聞いてみる・・・
      1. IC6CL50 : L版 323枚
      2. IC6CL51 : L版 105枚
      3. 付属インク : インク量は『少量インク IC6CL51』程度。 ただし、 初期のインク充填に 半分程度 を使うので、 プリントできる枚数は L版換算で 50枚程度となる
  • 質問ついでに以前からの疑問を・・・
    プリント前にプリンタのプロパティを出すと、
    [印刷プレビューを表示する]のチェックがいつも外れています。 チェックしても次回見るとやはり外れた状態。 このチェックをデフォルトにする方法はないのか? 前々から疑問でしたが、 プリントそのものを滅多に使わないので、 ついつい後回しになって調べることもなくずるずると・・・
    [コントロールパネル]の[デバイスとプリンター]のプロパティでセットすれば、 それがデフォルトになる
    だそうです。 確かめよう・・・ 先ず、 従来通りに[プロパティ]を出して・・・ あれれ? チェックが入っている! 先ほど印刷が執拗にプリントした際にこのチェックを入れたんだが、 それが反映されてる。 [コントロールパネル]云々はもう改善済みだったのか? よく判らん内に完了。

さて画質は如何に? 比較対象は PM-T960 + 互換インク

上 = 【PM-T960 + 互換インク】
下 = 【EP-704A + 純正インク】
スキャナよりむしろ写真の方が色の違いがよくわかるような気がするので、 PM-T960 でプリントしたものと、 本機 EP-704A のものとを並べて撮影。 上が PM-T960 + 互換インク、 下が EP-704A + 純正インク。 だいたいよく似た出来上がりで、 別個に見せられると識別しがたいほどですが、 パッと見綺麗は PM-T960 + 互換インク です。 ちなみに互換インクとは、
  • EPSON IC6CL50 エプソン互換 汎用インクカートリッジ 6色セット
    IC6CL50 6色セットの互換品
  • amazon で 348円 送料無料
  • 参考までに純正品 IC6CL50 : amazon で 4,934円 送料無料
但し・・・ メーカさんの話(かどうか定かでないが)だと、 互換インクを使っていると『用紙に汚れが付くようになる』そうです。 現に PM-T960 は印刷面に汚れが付くようになり、 一旦はドライバの設定で回避できましたが、 数日で効かなくなり新品に交換することになりました。 (上の写真の左上。中央やや右寄り辺りに黒い汚れがあります。 右上の 1枚も同様)

だがしかし、 これまで使ってきたプリンタ(写真印刷可能になってからのもの)は、 全て 印刷汚れが原因で 更新しています。 これは EPSON も CANON も全く同じ。
'12/6/27(水) プリンタ到着
昨日 NTT-X store さんに注文したプリンタ[EP-704A]が到着。 NTT-X さん、仕事が速い! すぐテストしたいところですが、 体調が悪くて明日に延期。
'12/6/26(火) プリンタあれこれ
先日来プリンタ不調中。 新しくするしかないようで、 あれやこれやと少ない選択肢をぐるぐると何度もループしています(下手のバカの考え休むに似たり)。

使っているプリンタは、
記号 型番 メーカ 購入日 状態
a iP4300 CANON 2006.12月 純正インクを使っていたが「裏面」に大量の汚れが付くようになった。 マニアルにある改善策を試したが全く改善されず、 このプリンタは年賀状などでは使えなくなった。
2011年12月 互換インクを試すが、 特に変わった様子もなし。 裏面の派手な汚れは相変わらず。
b PM-T960 EPSON 2008.7.12
引越し直後に購入
インク履歴
  • 2008年7 純正インク
  • 2010年終わり近くに互換インク(オーム電機)
  • 2011年12.7 互換インク(348円・現在使用中と同じもの)使用開始
  • 2012年6月 印刷面に汚れが出た
c MG3130 CANON 2011.11.23 インク履歴
  • 純正インクのみ(互換インクがないため)
  • 現在インク切れになってモノクロのみのプリント機になっている
  • 互換インクがないため、 このプリンタは主として A4 普通紙を対象として使っている
  • 汚れは発生してない
互換インクがないのでインク補充せず、 モノクロドキュメント専用になっている。
  • (a)は『純正インク』を使っていたが、 裏面に大量の汚れが付くようになり、 改善できない状態である。 表面(印刷面)には問題無し。 下は、写真(L size)と文書(A4)印刷時の表面と裏面の様子。

    画像左部分に縦に伸びる薄暗い(上)/明るい目(下)の『帯』は、 A4 用紙が曲がっているためについた影と光
  • (b)は『互換インク』を使いだして 1年半くらいで『表面』に汚れが出だした( 裏面は問題なし)。 また、いま使っている『互換インク』になってからは半年くらいである。
  • (c)は汚れは出ていない。 互換インクが無いので、 (a)を捨てるか(c)を捨てるか考え中。

写真プリント、 年賀状作成などは『PM-T960』で行っていましたが、 つい最近 PM-T960 に汚れが出だしたため、 プリンタの購入を検討することにしました。 で、候補たち
# 型番 メーカ 販売価格
特徴 候補理由
LAN
対応
インク
トレイ 写真
画質
印刷
速度
無線
LAN
A PIXUS
MG6230
CANON 15,000 6 2 A4 機として最高モデル
かなり安くなりお買い得
B カラリオ
EP-804A
EPSON 15,000 6 2 A4 機として最高モデル
かなり安くなりお買い得
C カラリオ
EP-704A
EPSON 8,000 × 6 1 × (B)と同じ印刷品質
価格は半分近い
ヘッド数が(B)の半分で
それなりの速度
D MultiWriter
PR-L5750C
NEC 13,000台 - 2 × レーザープリンタ
元々は 9万円ほど
E MultiWriter
PR-L5600C
NEC 9,000台 × - 1 × レーザープリンタ
元々は 4.5万円ほど
仕様上(D)に劣る


さてここで、 無条件に選ぶなら(A)or(B)+(D)が良いですねぇ、 1F と 2F で使うことを考えるとそれぞれに 1 set ずつ

そんな贅沢できる身分じゃないので、 どれが良いかと共に、 高いものを買わないための理由付けをここでしておきましょう。
  • CANON機にまともに写真プリントが出来るものがない状態なので、 (A)を買うのが理想的だが、 CANON プリンタは インク容量 = 少 に改悪され、 直ぐにインク切れになるとの評判に付き、 この案は却下。 余りにエゲツナイ真似は嫌われますよ > CANON さん。
  • EPSON機は、 インク切れ即稼働停止 となり非常に使いづらい仕様である。 しかしもし、互換インクを使うなら、 セットで 400円程度なので予備として常備しておけばインク切れの心配からは開放される。
  • 『互換インク』を使うとすれば、 (A)や(B)ではやはり勿体無い。 (C)の価格なら、 捨てることになってもまぁ納得だろう。
  • レーザープリンタはドキュメントに限っては理想的だが、 やはり写真も印刷できるものがでるまで今しばらくは様子見
  • 『無線 LAN』は設置には便利だが、 USB 接続した時と比べて明らかに印刷が遅い。 『無線』は環境に左右されることが多く、 恵まれた環境と設備があるなら便利に使えるが、 私の環境ではかなり近づけて 50〜60Mbps.程度がせいぜい。 それも出たり出なかったり。 うーんと近ければ安定してこれくらいの数値になるが、 そんなに近づけるのなら「線を繋ぐ」方が数倍速くなる。
  • (C)の『トレイが 1ヶ』という仕様はたしかに不便である。 しかし、 (C)は写真プリントを主として使い、 A4 ドキュメントは 1F では PM-T960、 2F では iP4300 or MG3130 を使うことにすれば済むこと。
  • (C)は(B)に比べて印字ヘッドが半分で、 印刷速度もそれに比例している。 年賀状印刷時には辛いだろう。
  • 9月には CANON、EPSON 共に新製品が出るだろう。 (A)や(B)だと『落胆度』が大きい。
とまぁこの程度の考察で・・・ (C)を買うことに決定! 速度が遅い点だけがネックとして残りましたが、 年中暇なので『時間』はまぁ何とでもなるでしょう・・・

EPSON カラリオ EP-704A を NTT-X store に発注。 7,900円、送料無料。

_/_/_/

最近はパソコン関連機器を捨てるにも色々とうるさく、 先日はモニタを IIYAMA に問い合わせたら『引き取り』となりましたが、 不要になりそうな iP4300、 どういう扱いなのか最近の事情が分からず先ずはメーカである CANON に質問。 すると「最寄りの自治体で聞け」という返事。 こちらで尋ねると、 「ごみ袋に入る大きさで持てる程度の重さなら『不燃ゴミ』」とのこと。 モニタとは違うんですね。
'12/6/25(月) system
VirtualDub x 11 イメージ走らせて暫く放置したら、 システムの応答が『分単位』ほどに遅くなってしまいました。 RAM 使用量は 11.6GB/12GB にも達していて、 スワッピングに時間がかかってるのでしょう。
CPU 使用率は 50-60% 程度ですが、 disk と ram が忙しいようです。
時々 CPU 使用率が 0 近くに落ちることがあります。 この状態は恐らく『何もしてない』・・・ というより、 仕事の切り替えで RAM のやりくりが忙しく、 『何も仕事ができない』状態なんでしょう。
5〜10分で CPU 使用率は復帰し、 また仕事を始めます。

重いタスクを沢山同時に走らせるとこんな状態が頻繁に起こり、 効率を損なうことになりかねません。 程々に走らせるのがいいんでしょう。
'12/6/24(日) 無題
孫の将棋
土日と、 母に連れられて千駄ヶ谷の将棋会館へ『二段挑戦』の小旅行。
6/23 保坂 初段
島田 1級
芥川 三段香 ×
菊池 1級
小窪 1級
武内 二段
にった 二段 ×
清水 二段 ×
6/24 三瓶 1級 ×
1級
岩園 1級
伊藤 初段
コミノ 二段
庄野 二段 ×
舟知 五段飛
古寺 二段 ×
5月 6日に 1勝したところで終わっているので、 13勝 2敗が目標でしたが、 そうは問屋が・・・でした。 難しいです。
'12/6/23(土) EPSON PM-T960 + 互換インク
EPSON PM-T960、 写真プリントで汚れが出るようになりましたが、 ドライバの[汚れ減少]にチェックを入れることで対処していました・・・ ほんの 数日前(今月 17日) のことです。

ところが今日になって再び汚れが付着。 ドライバの汚れ対策はそのまま実施していて尚且つです。 普通紙だと汚れが出ない(ドライバの対策 OFF でも)のも以前と同じ。 ドライバのセットをやり直してもダメ。 OS 再起動でもダメ(何にでも効くわきゃ無い)。 ヘッドに付着しているであろうインクを落とそうと、 10回ほど写真用紙をくぐらせると、 薄くなっていくような気がしますが・・・ 汚れが無くなることはありません。

これが 互換インクの弊害 なんだろうけど、 いよいよプリンタ交換か?
'12/6/22(金) 無題
定期健診で原町日赤へ
2ヶ月 1度の検診なのに、 つい先日受けたような気がしています。 この感覚が頓に進んでいるような・・・
'12/6/21(木) 標高地図
標高ウェブ地図:ネット上で知りたい場所の標高を表示 国土地理院が開発
http://mainichi.jp/select/news/20120621mog00m040008000c.html
標高が判るサイト
http://saigai.gsi.go.jp/2012demwork/checkheight/index.html

高山に移り住む前に地図で調べた標高は 500〜600mのやや後ろ寄りと考えていましたが、 上のページでかなり正確な標高が判りました。 572m。 面白いので近所の標高、 さらに・・・ 暇にまかせてあちらこちらの標高三昧・・・
我が家 572m
我家のすぐ上の道 581m
我家のすぐ下の道 564m
役場 519m
小学校 528m
農産物直売場 692m
天文台 874m
見晴台 767m
高山村だけだとすぐに終わっちゃうんで・・・
川越市・以前住んでた辺り 30.3m
ドラの穴・与野駅 12.9m
千駄ヶ谷・将棋会館 32.7m
低いと思う東京駅前 3.8m
軽井沢駅前 943m
長岡駅前 21.6m
四万温泉・積善館 642m
中之条町駅前 344m
草津温泉・湯畑 1,152m
ふるさと善通寺駅前 30.8m
一番高度が高かったのは「草津温泉 1,152m」。 高いとは思っていましたが、 そこまで高かったとは。 「軽井沢 943m」も少々驚き。 新幹線がかなりの勾配で登っていくので、 これ位あるんでしょう。 その割には夏の涼しさはイマイチだそうで、 高山のほうが涼しい・・・と、 高山村在住人たちは云う。 人口が増え、 舗装道路の面積が増えるに従って涼しさを失うのか。

東京駅が低いのは調べる前から想像がつきますが、 近いうちにあるらしい大地震と大津波に、 どう対処するんだろう? 『想定外』って便利な単語で済ましちゃうのか? 津波による人的被害は少なそうですが、 都市機能の回復にはとてつもなくかかりそう。

東京駅から近い「千駄ヶ谷」は 32.7m と、 間違いかと何度も近辺で計測してみたくなる程に高い。 川越でさえ 30m程度。 地名から察するに、この辺りは小高い丘になっていたのだろうか。 しかし、関東の地名は『音』に対する当て字があったりするので注意が要る。 念のため調べてみると、
昔、このあたりは見渡す限りの茅野原だったそうです。 『新編武蔵風土記稿』には、寛永年間(1624年以降)の頃、 日々千駄の茅を刈り取ったことからこの名が起こり、 正保年間(1644)に千駄萱村と書きました
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shibuya/profile/uraig.html

最近良く出かける「与野駅」も 12.9m と低い位置にあります。 海から遠いので、 津波が激しく押し寄せることはなさそうですが、 近くの荒川の水位が上がって堤防を越えたりはしそう。 都市部では怖いのはやはり波より地震かな?
'12/6/20(水) IO-DATA LCD-MF234XNR
モニタ到着。 手配していた IO-DATA のモニタ LCD-MF234XNR が到着。
  • 6/17 使用中に誤って机からモニタ IIYAMA PROLITE E2472HD が落下。 運悪く、 下にあった「ミニタワーケース」の角っこに当たって液晶面に大きな傷を負い、
    また、制御回路にも影響があったようで、 データ入力を外した状態でもこんな模様が出ます。
  • このモニタは、'10.11.6 に購入したもので 19,480円でした。
  • 代わりの物を探していて偶然発見
    価格コムで三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT233WLM-D 23"モニタを買おうかと、 NTT-X store で調べている最中に発見。
    • IO-Data LCD-MF234XNR
    • 10,880 送料無料
    • HDMIケーブル(1.3規格対応) HDMI-HDMI 2.0m HDMI020B 付きでも同じ
    • 価格コムでチェックすると、 最安値は39,107円となっている。 何があったんだ?
    • NTT-X store の品物なら価格コムに反映されると思うのだが、 何故か表示がない
  • 6/18 NTT-X store に注文
Windows 7 が動作中のパソコンを止めないでそのままモニタを入れ替えたところ、 2番目のモニタと認識され、 1番目のモニタの『右』に繋がる形になってしまいました。 たまたま出力をテレビに出していたので、 『個人設定』から簡単に修正できましたが、 モニタがこれ 1ヶだとかなり難しいことになるところでした。


IIYAMA のモニタは捨てることになりますが、 リサイクル法が施行されて以来初めての対象物なので要領がわからず、 IIYAMA さんに電話。
  • 最初に、 この製品は 3年補償でまだ保証期間中であると教えられましたが、 自己責任且つ重傷につき廃棄する旨伝える
  • 後日伝票が送られてくるので、 それをモニタの梱包につけて郵便局に出す
と簡単なことでした。 まだ、保証期間中だったとは勿体無いことをしたな、と反省中。


IIYAMA さんのモニタと入れ替えてすぐに判ったこと。 明るさは最大にしても IIYAMA さんより暗い。 パソコンのモニタなんでこんなものでも十分な明るさで、 比較するとそうだというだけの話。

_/_/_/

台風一過。 空がまぶしすぎておかしな写真になってしまいました。
トマトの雨よけビニール
ちゃっちぃやつなので、 これは飛ばされたろうと思っていましたが、 無事残っていました。
'12/6/19(火) amazon
amazon に
  • 鼻テープ
    • 川本産業 鼻腔拡張テープ レギュラー 15枚入り
    • 395円
  • EPSON 互換インク
    • EPSON IC6CL50 6色セット
    • 348円
    • ガネーシャが販売、発送
の 2つを注文。 この 2つ別々に送られてくるにもかかわらず 送料無料。 気の毒な気もするが、 これだから なんでも amazon で という気になる。

_/_/_/

台風通過中

前橋あたりを通過中のようで、 ごく近い割には風は然程でもなし。 時折強い風の音がする程度で、 知らなきゃ台風が近くを通過中とはとても思えない静かさ。 聞き耳をたてても雨の音は聞こえず。 周りが山なので風が遮られるのでしょう。 ここ高山は台風に関しては恵まれています。 むしろ、冬の風の方が台風より数倍強いような・・・
'12/6/17(日) プリンタ
EPSON PM-T960 の写真印刷で印刷面に汚れが出るようになりました。 これまでも EPSON プリンタや CANON プリンタで同様の汚れが出て、 マニアルの通りに対策しても改善できず、 修理に出すにはその長い修理期間と結構な費用で、 結局のところ『買うほうが安い』と結論が出、 新しいのに置き換えてきました。

今回の汚れで一つ違うのは、 普通紙だと汚れが出ない点。 紙の厚みが効いているのか、 それとも写真用用紙の湾曲(自然に曲がってきます)が問題なのか、 いずれにせよ、 紙が印字ヘッドに近付き過ぎてるように思えます。

プリンタ側に『汚れ対策』らしき設定項目がありましたが、 これは全く効き目なし(そもそも機能しているかどうかもわからない)。 諦めて新しく購入する気でプリンタ価格を調査などしていましたが、 ドライバの設定 でも対処できそうなことが EPSON のホームページにあり、 これを試したところ、 見事に解決

いやはや、 互換インク のせいだとばかり思い込み、 『インクがあふれている』状態を想像していたので、 生半可な手段では到底無理・・・ と踏んでいました・・・ が、いとも簡単に直ってしまいました。 互換インク神話崩壊(まぁ、 このインクにして半年も経つので、 汚れが出てたとしても必ずしもこのインクのせいとは限らんわけで)・・・


そんな訳で、 検討していたプリンタ
  • EPSON カラリオ EP-804A
    • 最安価格(税込) 15,659円
      • 15,660円、送料無料/イートレンド
      • 15,973円、送料無料/amazon
    • 独立 6色
    • コピー、スキャナ
    • USB2.0、LAN、無線LAN、IrDA
  • CANON PIXUS MG6230
    • 最安価格(税込) 14,683円
      • 14,684円、送料無料/ECカレント
      • 14,821円、送料無料/NTT-X store
    • 独立 6色
    • コピー、スキャナ
    • USB2.0、LAN、無線LAN
    これらは以前に調べた時('11.9.20)は 25,000程度でした。 今はそれが 15,000程度になっています( CANON も EPSON もほとんど同じ値動き)。 いずれもインク付きで 15,000程度なので、 互換インクで問題抱えて印刷を続けるより楽かなと思ったりしましたが、 ドライバで対処できたのでもう暫く『PM-T960』とお付き合いです。


    以前テストした CANON の安物機 MG3130、 インクが切れたままになっています。 こいつはインク切れの検出がデタラメで、
    • 『インク切れ』の表示がでても使い続けられ、 実際にインクが切れても構わず動作する
    • 『インク切れ』表示のタイミングがデタラメで、 殆どあてにならない。
    しかもこのタイプのインクは 互換インクが無い ので、 純正を買うか或は互換の『補充インク』を使うかのどちらかになります。 純正が良いのは当たり前ですが、 個別インクじゃないので割高、 しかも本体価格が非常に安いため、 純正インクを買うのはバカバカしく思えてきます。

    以前『互換インク』のテストをした際に、 何れ試してみようと『補充インク』を購入済みですが、 やはりこの手のインクは マメなタイプ じゃないと使えない(使うことはないでしょう、お恐らく)。

    互換カートリッジが無いので、 仕方なくこいつは『モノクロ専用』として使うことにしました。

    _/_/_/

    朝から班長会議。 「河川掃除」の指示。 『ボランティア』だと称しながら尚且つ『強制』を強く感じる物言い。 時代が見える人間と頑固一徹が共存するのはどこでも同じだが、 その比率が『村』と「その他」を分ける。 様子見層が一番多いのは何処も同じ。


    曇天、雲が低い



  • '12/6/16(土) 無題
    孫の将棋
    去年の 11月に頂いたトロフィー、 今年の大会までに返却するように言われていましたが、 長く居候させて汚れたり傷ついたりすると困るので、 高崎市の21世紀堂さんへ返却に。


    初めてでしたが、 「指していく?」と言われ「うん」。 『初段』らしき子供、受験生という高校生、先生らしきお年寄りと 5番も稽古させて頂き、 コーヒをご馳走に・・・ しかも「ただ」
    '12/6/15(金) 無題
    四万温泉。 四万といえば積善館。
    露天じゃないが、 この風呂の雰囲気は何度来ても素晴らしく、 少しずつ温度の違う五つの浴槽にゆったりと体を沈め、 少し足を伸ばし、 浴槽中央の給湯口から吹き出す源泉を足の裏で感じながら、 大正頃の様式と思われる窓や天井をぼんやりと眺めて時を過ごす。
    歴史ある旅館。 帳場を再現した部屋に、 あるものは懐かしく、 又ある物は珍しく、 もう恐らく殆どの人が読めなくなった帳簿などを見る。

    '12/6/14(木) 無題
    上毛高原駅近くの公園、 偶然通りかかった SL

    被写体としては面白いが、 乗りたいとは思わない・・・ 遠い昔の様々な記憶が湧いてくる古い世代。 沿線の民家だって迷惑なんじゃぁ?

    上毛高原駅、快晴


    見栄えだけなら塗装無しのほうがずーっといいんだけど・・・
    ペンキを塗る・・・ってのがイマイチ日本人的に馴染めないが、 『木』のまんまで朽ちていくのを見るのは辛すぎるので、 まぁ仕方ないところか・・・

    それじゃぁ・・・ 金属感漂うサイディングが日本的か?と切り返されてもそれはまぁ・・・
    '12/6/12(火) 無題
    免許が切れそうで急ぎ渋川警察へ
    こっちへ行ったら隣だということで・・・

    東吾妻と同じく何となく古いバラック的な建物
    例によって約 1時間、 退屈な講義と ドキッ として反省してしまう映像を見せられて終了。

    _/_/_/

    渋川まで出たついでなので、 本榧工房さんへ品物を引き取りに



    そしてこれ

    _/_/_/

    今年もオスのみ寂しく健気・・・
    '12/6/10(日) 無題
    孫の将棋
    伊勢崎市で倉敷杯群馬県予選がありました。 結果は準優勝。 「二位でもいいじゃない?」などと何処かの おばかさんが おばさんが言ってたような記憶が微かにありますが、 一位と二位とは雲泥の差、 二位とビリッケツの差の百倍も価値が違います。 一口で言うと、 二位以下はその他大勢 に纏められてしまうものです。

    高山村から約 1時間。 関越を経て北関東自動車道に入ってすぐの『駒形』インターで降ります。 この辺りでは、 『駒』だの『玉』だの「将棋の町」かと思えるような地名に出会います。
    駒形インターを降りて直ぐのコンビニ。 昼食、おやつ、飲み物などを購入。 街なかのコンビニの割には駐車場が広い。

    9時 40分開始で 9時丁度位に着いたにもかかわらず、 駐車場は満杯。 コンビニでゆっくり買物をしていたのが拙かったか。 通りを挟んで向かいにある駐車場に車を置き、 会場に入る。
    会場はやや狭く、 付き添いの親御さんたちの多くは立ち見。 群馬県の特徴で、 挨拶がやたら多く且つ長い。 立ったままでこれを聞かされる親たちも疲れるが、
    プラカードを持ったまま立たされている団体戦の代表選手もまたシンドいんじゃないかな?

    挨拶が終わると長机を出して試合開始。
    子供等の席の配置はかなり良い方です。 これ位のスペースなら他の会場と比べても良い方でしょう。 親たちは壁際で立ち見を余儀なくされます。 これは年寄りには辛い(殆どが若いので心配ご無用)。

    大会運営は 呆れるほどに酷い ものでしたが、 観戦マナーは 桐生の名人戦 のような無法状態ではなく、 他の大会と比べても良い部類でしょう。

    表彰式
    戦い終わって和気あいあい。 いえ、子供等は戦いの最中も前も後も変わらず和気藹々。 こんなのを見ると何処かのおねぇさんの『二位でも』いいかなと、 ビリだってかまわないかなと思えてきたりします。

    団体戦の子等
    個人戦の子等

    _/_/_/

    すぐ隣に建築中
    伊勢崎市へ出かけてる間に出来上がっていました。 静かな環境がすこしずつ失われていくのが惜しいような、 狐狸のみの寂しすぎる周辺に人の気配もするようになるのが嬉しいような。
    '12/6/9(土) UPS
    昼前に停電。 小雨が降ってる程度で雷がなってるわけじゃなし、 強風下でも無し、 理由不明の停電でしたがこれが最近では殆ど無い 長時間 停電。 復旧までに 40分ほどかかりました。

    3台ある UPS の効き具合です。
    UPS
    maker
    容量 PC, HDD 電力消費 状況
    UPSmini500 II
    ユタカ
    500VA 休止中
    運転中だと 200〜250W
    30W 全く問題無し
    UPSmini500 IIB
    ユタカ
    500VA Note PC x 1
    3.5" 外付 HDD x 2
    3.5" 外付 HDD x 2
    3.5" 外付 HDD x 1
    3.5" 外付 HDD x 1
    50W 全く問題無し
    SurgeArrest BE325-JP
    APC
    235VA Desktop x 1
    3.5" 内蔵 HDD x 2
    73W 20分程軽い警音の後
    緊急時警音に変わったので
    手動 shutdown
    Linux を稼働させている PC のみ 20分程度で緊急音になったため手動シャットダウンしましたが、 他のパソコン類は 40分もの停電でも余裕でバックアップできることが判りました。 通常はせいぜい数分の停電なので問題となることはないでしょう。

    停電理由は「調査中」となっていて、 何故このような長時間の停電があったか不明です。
    '12/6/5(火) 無題
    孫、 先週月曜から発熱で休んでいましたが、 一週間ぶりに登校。 溶連菌感染と診断され、 本人も家族も抗生剤の服用を始めていましたが、 昨日精密検査の結果が出て『検出されず』。 数日飲んだ薬は中止。 結局何だったかわからずですが、 熱が下がったので今日から登校。 熊よけ鈴(昔の学校で小使いさんが鳴らしてたカネの一回り小型なやつ)をランドセルにぶら下げ、 大人の付き添い付きで集団登校。








    '12/6/3(月) 無題
    公民館の清掃。
    室内の清掃と庭の草刈。 田舎につき、 庭は十分広い。
    草が生え揃っちゃぁ堪らないので、 6月の第一日曜に班員を召集。 天気予報では『雨』だったので、 「室内掃除」だけで済ませてやろうとの目論見は見事に外れ。

    自治会に依る近辺の清掃は川越時代にも毎年行われていましたが、 あんなものは 市の仕事 と思っていたので出たことはなし(カミさんが出てた)。 突発的に地区の清掃その他の作業が必要となった場合には、 地域のみんなで対処するのは当然として、 毎年確実にある作業など 市が計画的に処理する のが当たり前。 大昔の習慣をいつまでも無批判に引きずってるから、 若者には無視される。

    そんな訳で一度も出たことのないこの手の作業、 今年は『班長様』につき仕方なし。 それでも班の皆さんには 都合がついたらで結構 と伝えてあります。

    ところが皆さん、エライですねぇ、 日曜というに、 しかもほんの 4、5日前の呼びかけにもかかわらず殆ど全員参加。 都合で来られなかった方は電話で詫び。 次回の『河川ナントカ(こいつが一番厄介な作業)』には必ず参加するとまで。

    前日に区長さんが見えた折、 「これはボランティアなんだよなっ」と釘をさしたつもりが、 やんわりと否定される。 村で育った人たちには言いたくても言えないものがある・・・ ってことで、 それ以上の追求は止め。 この村に入るための必須科目のようなもの。

    今どき強制労働なんぞ・・・ と悪口吐いてもはじまらない。 半分ボランティアを押し出しつつ残りの半分は率先して・・・
    '12/6/1(金) 無題
    午前中は晴たり薄雲ったり










    庭の栗
    近所に売り地。 広い、1町歩ほどありそう


    そう言えば同じくご近所さんから畑を耕さないか?と問われました。 年寄りが動けなくなり、 若者は仕事で出かけ、 放っておくと雑草畑になるから・・・と。 自分チの狭い庭の草すらままならぬものぐさに、 桁違いに広い畑などとてもとても・・・。 募集中です。

    午後は一転激しい雨。 時々雹。

    6〜8mm程度に見えました↑
    車のボンネット↓
    昔、 埼玉にいた頃、 会社の駐車場にとめていた車の天井に 20〜30mmの大きい打痕を無数につけられたことがあります。 しかし、 雹を直に見たのはこれが初めて。 この雹は小さいので、 車に痕を残すほどではないでしょう。



    2012年5月

    お気づきの点は mail : mmm@miyatake.com